Please wait, loading...

 

ブログ池袋にあるハイフ&フェイシャルエステジェリー池袋のコラム

2020年10月12日by jerry0

お肌悩みの常に上位を占めている毛穴の開きですが、毛穴の開き方にもいくつか種類が
あります。自分はどのタイプの毛穴なのか・どのようにケアをしたらよいか
悩まれている方は多いと思います。
ファンデーションで隠せたとしても、メイクを落とせばまた現れる毛穴。
毛穴の数自体は生まれた頃からほとんど変わらないと言われています。
赤ちゃんの肌にももちろん毛穴はありますが、ゆで卵のようにつるんとしていて
目立ちにくいのです。
まずは毛穴のタイプを知る事が大事です!

早速みてみましょう♪

~毛穴の種類~

《開き毛穴》

〇乾燥による開き毛穴のチェックポイント
・触ってもブツブツ、ザラザラしていない
・乾燥肌、敏感肌である
・ファンデーションのノリが悪い
・朝より夕方のほうがテカる
・ハリがない
・シミや細かいシワなどがある

〇皮脂過剰による開き毛穴のチェックポイント
・Tゾーンの開きが気になる
・食生活、生活習慣が乱れている
・甘いもの、脂っこいものが好き
・毛穴に角栓が溜まっている
・朝起きてすぐにテカる
・Tゾーンのメイクがすぐ崩れる

 

 

《たるみ毛穴》

〇チェックポイント
・毛穴の形が丸でなく涙型に広がっている
・肌にハリが感じられなくなった
・肌を持ち上げると、毛穴が目立ちにくくなる
・頬の毛穴がとても目立つ
・乾燥肌で夕方にはテカる
・紫外線対策をあまりしてこなかった
・歳を重ねるにつれて毛穴が目立つようになった

 

《詰まり・角栓毛穴》

〇チェックポイント
・毛穴を触ると、ざらつきがある
・小鼻の毛穴がポツポツしている
・にゅるっと角栓がでてくる
・手で肌をよく触る癖がある
・メイクを落とさず寝てしまうことがある
・肌が硬く、ゴワつきがある
・朝は水だけで洗顔をしている

《黒ずみ毛穴》

〇チェックポイント
・毛穴が黒く、プツプツしている
・毛穴を触ると、ざらつきがある
・小鼻の毛穴が目立つ
・クレンジングはふき取りタイプを使うことが多い
・日焼け止めを塗り忘れることが多い

 

《シミ毛穴》

〇チェックポイント
・毛穴が黒く、プツプツしている
・毛穴を触ると、ざらつきはない
・小鼻の毛穴が目立つ
・日焼け止めを塗り忘れることがある
・肌を触る癖がある

 

毛穴タイプも色々とありますよね。
どのタイプでしたか??
次の記事ではタイプ別のお手入れ方法を書いていきます☆彡

jerry

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright jerry. All Rights Reserved.

Copyright jerry. All Rights Reserved.